« 形見の直垂 | Main | 黒石ほるぷ子ども館 »

04/15/2013

こんな本を読んだ「菊竹清訓巡礼」

Photo_3
昔からほとんど興味は無かった。というより学生時代にスカイハウスへは巡礼に行った記憶があるくらいで、近代建築の教科書には必ず写真が載っている「東光園」など、どこが良いのか分からなかったし近作ではただデカイだけの江戸東京博物館など、はっきり言ってダサくて嫌いな部類だった。
それが「プロジェクトジャパン」にも載っていたけれどメタボリズムのメンバーの中で「デザイン」というか造形センスがぴかイチだったのは菊竹さん・・で意見が一致していたとか、才能が輩出する菊竹スクールであるとかの評価はともかく当たり前に偉大な建築家でした、気づくのが遅過ぎました。
「島根県立美術館」・・長大な金属屋根の建物は珍しくもないけれど、その絶妙なカーブは小さな写真で見てもほれぼれする美しさ。そして・・まったく知らなかった
「黒石ほるぷ子ども館」1975・・青森の小さな町の子供図書館・・う〜んいいです。
大らかな空間と細かな配慮、子供達への優しい眼差しが(これも写真をみるだけでも)感じられます。
オープン36年でもいまだ現役・・ほんものの建築だからこそなのだろう。

|

« 形見の直垂 | Main | 黒石ほるぷ子ども館 »

こんな本を読んだ」カテゴリの記事

建築・デザイン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45308/57181237

Listed below are links to weblogs that reference こんな本を読んだ「菊竹清訓巡礼」:

« 形見の直垂 | Main | 黒石ほるぷ子ども館 »