« 雲の楽しみ方・続 | Main | 入道雲 »

05/21/2008

こんな本を読んだ「小屋の力」

Koyanochikara
「小屋好き」にはタマラナイ内容、よくもまあこれだけ集めたものです。最小限住居に茶室から農家小屋漁師小屋、ツリーハウスにボートハウスから屋台・・その他もろもろ大量の写真と図版が詰まったおそろしく分厚い1冊。どこを読んでも(見ても)おもしろい。「森の小屋」を設計していた時に「とどの詰まりは子供の頃の秘密基地作りか」と思っていたけれど、「小屋」に惹かれる心情って何なのだろう。どこかの田舎の風景の中にポツんと建つ農家小屋の写真を眺めていても世間のトレンドには無縁だし、創造力を掻き立てられる訳でもないが「ケンチク」を自分の身体に引き寄せておきたいのだな、とそんな気がする。
ちなみに発刊当時本屋でチラ見しただけ(値段もちょっとだったし)だったのを今回古本にてGET。
たいへんうれしい値段でした。

|

« 雲の楽しみ方・続 | Main | 入道雲 »

こんな本を読んだ」カテゴリの記事

家づくり、住まいづくり」カテゴリの記事

建築・デザイン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45308/41274262

Listed below are links to weblogs that reference こんな本を読んだ「小屋の力」:

« 雲の楽しみ方・続 | Main | 入道雲 »