« July 2006 | Main | October 2006 »

August 2006

08/08/2006

雲の名前

「夏の朝雲」はプラトニックレズ小説と言われるくらいで、女教師と女生徒のびみょーな関係を画いた作品ですが先のドラマの中では水飲み場で先生が生徒にハンカチを差し出すシーンと「〜してもよくってよ」という言葉使いが印象的・・ヒロインの女の子の名前はまだ思い出せない・・
雲・・つながりでは岩館真理子さんの「雲の名前」という作品があり(おもいっきり少女漫画ネタです)これも
真夏ある家を訪ねに長い階段を上っている冒頭のシーンが印象的。ストーリーはサスペンスタッチのちょっと恐いお話ですが。岩館さん・・まだ現役で描いているのか?繊細なタッチの線が独特で、ストーリーはどれもドラマのようで最近のマンガ原作の映画ドラマが増えてるならすぐにドラマの原作になりそうな作品が沢山あるのに・・ちなみにマイお気に入りは「森子物語」(かなりオタクっぽくなってきたか?)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/07/2006

夏の朝雲

「夏の朝雲」・・かなり昔の深夜番組で文学作品のあらすじをドラマ仕立てで紹介する「文學ト云フ事(ブンガクトイフコト)」という番組があったのですが、そこで取り上げられていた川端康成の小説。
「伊豆の踊り子」や「雪国」といった教科書的でお固いイメージだけではない、びっくりするようなダークサイドな作品があったり、単なるエロジジイじゃねえかみたいな部分もあったりする川端康成も幻想文学として読むとこれがかなりぶっ飛んでいたりしておもしろい。
で「夏の朝雲」・・「ブンガクトイフコト」のドラマでは緒川たまきが女教師で女生徒役の娘は・・う〜ん思い出せない・・夏の今頃になると妙にこのドラマのシーンを思い出したりして・・060807_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | October 2006 »